「大家さん学びの会(R)大分支部」は不動産賃貸経営について学ぶ勉強会コミュニティです。

これから不動産を購入、相続して賃貸経営を始める方、既に経営を始めている方、経営に関して分からないこと、悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃると思います。一度、お気軽な気持ちで、定例勉強会&懇親会に遊びに来て下さい。2回までビジター参加(3回目からご入会下さい)が出来ます。多くの大家仲間に出会う事が出来、多くの事は当日開催される「学習コーナー」や「情報交換」の時間にほとんど解決出来てしまいます。また、賃貸経営をサポートする事業者・専門家の方々も定例勉強会に参加しておりますのでお気軽にご相談を下さい。その場で解決出来ない難しい事や、長期化しそうな事については、それらを解決出来る事業者の方、士業の方、専門家の方をご紹介する事が出来ます。

当会のミッションは、
「私達のミッションは、メンバーとその家族が、健康で、金銭的、時間的、心に余裕があり、幸せを感じながら、社会に貢献し、楽しい人生を歩む事が出来る」
様、当コミュニティーを通じサポートし続ける事です。

このような理由から、定例勉強会の学習コーナーではに不動産投資・賃貸経営以外のトピックも積極的に取り入れて行きます。不動産投資・賃貸経営以外は学びたく無いという方は当会に向きませんので、ご入会はご遠慮ください。

また、コミュニティに貢献する気が無い方もご入会はご遠慮ください。

2023年の定例勉強会開催予定

2024年2月10日(土)
時間:13:15〜17:00
会場:大分市東大道1丁目9番1号
『大分銀行 宗麟館』

【講師】
GA Partners(株)
代表取締役:Kuniaki Ozaki(尾崎邦明)

 

【講題】

「不動産×金融でつくる最強のポートフォリオ」

1.海外の富裕層資産調査によると資産10億円以上の富裕層になるまでは不動産投資の割合が増えますがそれ以降は資産全体に対する割合の中で不動産の比率が少なくなり、金融商品やその他の投資商品の割合が増えてきます。不動産もポートフォリオを組み立てる上で様々な投資商品の一部と考えることによって資産を増やす次のステージに行くことができるのです。せっかく不動産投資で増やしたお金もその後の運用商品で怪しいものの引っかかってしまったりすることもあるのでこの説明会ではしっかりと世の中の金融商品の仕組みや基準を知ることによって投資家として計算できる知識と目を実際の経験と知識をもとに共有することで養うことができます。